ブログを書く人の心理を理解しても9割の人が継続できない理由

いつもシェアありがとうございます!

ブログ継続

ブログを書く人の心理を理解しても、ブログを書く9割の人が継続できません。

ほとんどの人たちがブログを始めることができても、早い人で2日、まあまあ継続できても半年以内で9割の人たちはブログを辞めていきます。

ブログを書く理由はいろいろとありますが、ブログを書くことでお金を稼ぎたいのであれば、最低でも2年間はブログを継続するべきですね。

ブログを書く人の心理を少しでも理解できれば、ブログ継続の期待を持てますが、それだけではまだ厳しいです。

スポンサーリンク

ブログを書く人の心理とは?

ブログを書く人の心理といってもそんなに難しく考える必要はありません。

あまり、複雑に考えないで書くことがブログ継続の秘訣ですが、それだけではなかなか継続することはできません。

ブログを書く人の心理状態は、ブログを通して自己実現や、自己承認要求を満たしたいのです。

ちょっと難しい話になりそうですが、要するに「人に読んでもらいたい!(認められたい)」ということですね。

ブログは人によってはストレス解消にもなる

ブログは人によってはストレス解消にもなるんです。

人によっては文章を書くこと自体が嫌いでストレスになる人もいます。そういう人はブログを書く必要はありません。

みんながみんな、ブログを書いてハッピー!になれるわけではないのですから。

しかし、ブログを書く人の心理としてはブログを毎日淡々と書いては、お金を稼いでいる人もいます。

そういう世界を知らない人にとっては想像もつきませんが、実際にブログを書いてお金を稼いでいる人は存在するんです。

それでも9割の人が継続できない

例え、ブログを書いたらお金を稼げるとわかっていても、ブログを継続できる人は全体の1割程度です。

9割は本当に辞めていきます。辞めるというよりは飽きるとか疲れたとかそんな感じでしょう。

お金を稼げるとわかっていてもブログを書くことが継続できないのは、ブログを書くということが山登り並みに体力と気力が消耗するからなんです。

これは実際に毎日ブログを書いている人にしかわかりません。

ブログ継続はマラソンや山登りに似ている

ブログを継続して書くためには、長期的な視野が必要です。

マラソンや山登りに似ていますね。

本当にコツコツなんです。すぐに結果は出ません。マラソンも山登りも一歩一歩の結果でしょう?

気が短い人や忍耐力のない人はブログを継続できません。頑張りすぎるのもまたブログを書くのを辞めてしまう原因になるんです。

ブログを継続して書くって難しいですね。

ブログを書く人の心理を理解しても9割の人が継続できない理由のまとめ

ブログを書くことが1年間も継続できない人は、ブログを書く人の心理は理解できないでしょう。

9割の人が辞めてしまうと言われているブログの世界で生き残るためには、ただ難しいことをせずに継続すればいいだけなんです。

それが、簡単そうで難しいことなのかもしれませんが、変な才能や技術もあまり要らない世界なんですよ。

だからこそ、ブログを書くことを3年でも5年でも継続することができれば、その他大勢から抜け出せます。

こんな分かりやすい世界は他にはないと思うのですが、9割の人たちが諦めていくんですよね。

本当に不思議です。

私のようなブログを書く人の心理を理解するためには、まずブログを2年間は継続して書きましょう。

できれば毎日書くことです。

2年間ブログを継続して書くことができれば、このような心理は理解できますよ。

👉人生で一番頑張ったことや一番苦労したことが多い人ほどブログを継続できる話

人生で一番頑張ったこと人生で一番頑張ったことや一番苦労したことが多い人ほどブログを継続できる話
人生で一番頑張ったことや一番苦労したことが多い人ほどブログを継続できやすい。 ブログというのは、自分の人生で経験したこと...

ブログを書く人の心理を理解しても9割の人が継続できない理由を最後まで読んで頂きありがとうございます。

スポンサーリンク

いつもシェアありがとうございます!

👇フォローで新着お得情報をゲット👇

イノウエマナブログのお得な最新情報をLINE@でゲット! お気軽に友達登録をどうぞ♪  
友だち追加

スポンサーリンク