1日8時間労働は長い!休憩なしの年間休日数105日では余裕がないのは当たり前な話

いつもシェアありがとうございます!

1%e6%97%a5-8%e6%99%82%e9%96%93%e5%8a%b4%e5%83%8d

今の時代は、1日8時間労働は長いですし、休憩なしの年間休日数105日の働き方では余裕がないのは当たり前な話。

だから、休日になっても生産性のないくだらないストレス解消に走ったり、嫉妬が原因でつまらない時間を過ごすことになるんです。

そういう人生では、いつまで経っても同じことの繰り返しで何をしても楽しめません。

「憎悪」「虚しさ」の中でしか生きていけない人間ほど、愚かなものはありませんからね。

スポンサーリンク

1日8時間労働は長いのになぜ働くのか?

常識となっている1日8時間労働という働き方は、長いですし、もう古いです。

そんな古い考え方の働き方では、心に余裕のない人が増えて当然のこと。

他人のブログに批判コメントを書いてストレスを解消し、それだけで1日が終わる人生ほど惨めなものはありませんからね。

ハッキリいって、1日8時間労働では人生は楽しくなりません。

ましてや、休憩なしの近い状態で年間休日数105日では、いつ「鬱病」になってもおかしくはないでしょう。

経済的に余裕がないのなら副業の勉強を!

それでも、1日8時間労働で働かざるおえないのは、経済的に余裕がないから。

もっと効率的に稼ぐ手段を身につければいいのに、長時間労働がそれをさせてくれません。

それに長時間労働が常識と思い込んでいる社畜や社畜予備軍は、副業をしてはいけないと洗脳されているのも事実。

いつまで経っても、経済的・精神的に余裕ができない毎日で、一体何のために生きているのかもわからない人生は果たして意味があるのでしょうか。

経済的に余裕がないのなら、収入源を増やせばいいだけ。

息抜き以上のくだらないテレビやゲームをしている時間があれば、副業の勉強をして収入源を増やしていきましょう。

休憩なしの年間休日数105日では余裕がないのは当たり前!

長時間労働は人生を豊かにしてくれません。

休憩なしの年間休日数105日では、もっと余裕がない人生を歩んでしまいます。働くことが生きがいと思い込んでいる社畜は、他の人生を知らないだけ。

冷静になって考えればわかることですが、労働だけで終わる人生が本当に楽しいのでしょうか。

休憩なしの年間休日数105日の働き方だから、そのような思考停止状態になっていることに、そろそろ気づいて欲しいものです。

他人の会社の歯車では、いつまで経っても人生は豊かになりません。

本気で人生を楽しみたいのなら、もっと本当にやりたいことをやるべき。

そのためにも、つまらないことをして人生を消化試合で生きている暇や時間はありません。

1日8時間労働は長い!休憩なしの年間休日数105日では余裕がないのは当たり前な話のまとめ

他人に誹謗中傷したり、つまらない時間を過ごしてストレス解消もどき」をするくらいなら、もっと余裕のある人生を作りましょう。

そのためには、1日8時間労働&休憩なしの年間休日数105日のような働き方は、今すぐにでも卒業するべき。

それができないのなら、少しずつでもいいので労働時間の短縮を心掛けましょう。

「できない、できない」と嘆いていても人生は何も変わりません。

そのくだらないことをしている時間を副業の勉強にあてればいいだけの話。

大丈夫です。あなたなら多分できます。

あなたの人生は、あなた自身でしか作れませんし、好転するかは「選択」「時間の使い方」で決まりますからね。

1日8時間労働は長い!休憩なしの年間休日数105日では余裕がないのは当たり前な話を最後まで読んで頂きありがとうございます。

あわせて読みたい!

👉日本人は働きすぎ!ストレス疲れで病気になる前にするべきこと

日本人は働きすぎ日本人は働きすぎ!ストレス疲れで病気になる前にするべきこと
日本人は本当に働きすぎです。 働きすぎのストレス疲れで病気になる前にするべきことがあります。 病気になってからでは...

👉ブラック企業の見極めとは?アルバイトと正社員のメリットから考察する

ブラック企業見極めブラック企業の見極めとは?アルバイトと正社員のメリットから考察する
ブラック企業の見極めを知りたければ、アルバイトと正社員のメリットから考察すれば簡単に答えは出てきます。 ブラック企業が問...
スポンサーリンク

いつもシェアありがとうございます!

👇フォローで新着お得情報をゲット👇

イノウエマナブログのお得な最新情報をLINE@でゲット! お気軽に友達登録をどうぞ♪  
友だち追加

スポンサーリンク