会社辞めたいのに辞めれない!疲れた30代が本気で言えない本音とは?

いつもシェアありがとうございます!

会社辞めたい

「会社辞めたいのに辞めれない!」と人間関係にも人生にも疲れた30代が、心の底から本気で言えない本音とは一体何なのでしょうか?

このブログ記事にたどり着いたということは、今現在あなたは会社を辞めたいけれど辞められない(辞めさせてくれない)ことでしょう。

会社を辞めたいけれど言えない人も中にはいるかもしれません。

スポンサーリンク

会社を辞めたいのに辞めれない理由

どんな会社で働いているのかにもよりますが、その会社がブラック企業体質ならば法的に辞めることもできます。

そもそも、会社を辞めたいのに辞めれないのは、「生活できない」とか「将来のことを考えると不安で不安で…」というような理由がほとんどですよね。

養う家族がいたり、借金地獄で首が回らない人もいることでしょう。

しかし、今のブラック企業体質で働き続けると思考停止状態になり、うつ病になるか、体を壊してもっと最悪な状態になる可能性の方が高いですよ。

うつ病になってからで遅い!

そういうブラック企業体質の会社が多くなってきたので、うつ病になる人は年々増加傾向です。

うつ病になると本当に完治するまでが長いですし、中には完治、再発の繰り返しの人もいます。

別にうつ病になるまで正社員や会社で働く必要はないんです。今の時代は他にも稼げる方法はいくらでもありますからね。

例えば、こういう稼ぎ方です。

👉初心者がブログで稼ぐ方法とは?無料でさらりと暴露する話

初心者がブログで稼ぐ方法初心者がブログで稼ぐ方法とは?無料でさらりと暴露する話
初心者がブログで稼ぐ方法という情報は無料で手に入ります。 今の時代はインターネットで簡単にお金が稼ぎやすい時代でもあるん...

誰でもこういうネットビジネスで稼げるとは言えませんが、少なくともブラック企業体質で働くよりは心身ともに穏やかになるのは確実です。

疲れた30代が本気で言えない本音とは?

会社を辞めたいけれど、辞めれない(辞めさせてくれない)のは、会社があなたをこき使いたいからです。

会社にとってあなたは所詮1つの歯車。

壊れてもすぐに新しい歯車を見つけてきます。会社とはそういうところです。あなたの人生を最後まで見てくれませんからね。

疲れた30代、40代が本気で会社を辞めたいと言えない本音は、会社に変な期待をしているからです。

「会社が何とか面倒をみてくれる」、「会社に尽くせば何とかなる」、「会社で一所懸命働けば報われる」などなど。

そんなくだらない幻想を抱くのはあなたが限界以上に疲れているからですよ。

冷静になって考えればわかることなのに、視野が狭くなり、洗脳に近い状態だから判断ができないだけです。

会社辞めたいのに辞めれない!疲れた30代が本気で言えない本音とは?のまとめ

最終的には自分の人生は自分で決めるべきです。

何も会社で一生働いて生きるだけが人生ではありません。

周りの人達のほとんどは会社で働いて収入を得ることしか知らないので、会社を辞めたいとなると止める人が大半でしょう。

あなたのことを思ってのことで止めているのかもしれませんが、内心では羨ましい気持ちと同じ環境で生きて欲しいという本音が無意識に隠れているのかも知れません。

このままこの会社で働いていても、将来の自分が幸せになれないと感じるのなら辞めるべきですね。

何のための人生なのか?

この人生で本当にやりたいことは何なのか?

そういうことをゆっくりと考えることができれば答えは見つかりますよ。

こういうこともブラック企業体質で働いていれば、ゆっくり考えられませんが、どこかで覚悟をしないと一生同じことの繰り返しは目にみえてますね。

会社辞めたいのに辞めれない!と思う疲れた30代は「辞めれない」ではなくて、めればいい」だけのことです。

冷静な判断ができる間にそんなブラック企業体質な会社は辞めて、自分の好きな方法で生きていきましょう。

人生は1度きりですからね。

👉毎日つまらない社会人の人生をたった60秒間で楽しくする思考

つまらない毎日つまらない社会人の人生をたった60秒間で楽しくする思考
毎日がつまらない!そんな社会人は多いことでしょう。 毎日がつまらないのなら、毎日が楽しくなる方法を考えればいいだけのこと...

会社辞めたいのに辞めれない!疲れた30代が本気で言えない本音とは?を最後まで読んで頂きありがとうございます。

スポンサーリンク

いつもシェアありがとうございます!

👇フォローで新着お得情報をゲット👇

イノウエマナブログのお得な最新情報をLINE@でゲット! お気軽に友達登録をどうぞ♪  
友だち追加

スポンサーリンク