禁煙効果のメリットを実感するのは約5年?半年(6ヶ月)までの時間がカギな理由

いつもシェアありがとうございます!

禁煙効果

禁煙効果のメリットを実感するのは約5年ともいわれていますが、私の体験上は半年(6ヶ月)までの時間がカギですね。

この半年の禁煙期間を乗り越えると、あとの5年までは非常に楽になります。

スポンサーリンク

禁煙効果のメリットを実感するのは約5年?

今の世の中は禁煙ブームといっても過言ではないです。

過去の比べて喫煙している人はかなり減りましたし、今現在も吸っている人は蚊帳の外に追いやられているのが現状。

そこまでされてもタバコを吸いたいのか?と言われても吸いたい人は我慢できないんですよね……。

それがタバコの恐ろしさでもあり、禁煙の難しいところでもあります。

まずは半年間(6ヶ月)頑張ってみる

禁煙効果のメリットは今更いうまでもないのですが、あえて伝えるのならば健康な体と今まで無駄にした時間とお金が上手に使えるということです。

これは禁煙した人にしか実感が湧かないことですが、禁煙効果は個人差はあるものの約1週間~1ヵ月で実感が湧いてきます。

ここら辺で気を抜くとまた喫煙者に戻ってしまうので、この期間をまず気を引き締めたい禁煙時間でもありますね。

効果のある具体的な禁煙方法とは?

私の経験上の禁煙方法ですが、まずは喫煙関係のものは全て捨てることに限ります。

この際、思い出のあるジッポライターやその他の喫煙アイテムも潔く捨てることです。

高価なジッポなどは無理して捨てる必要はありませんが、禁煙成功するまでは部屋の隅に隠しておくのが賢明です。

周りの人間関係に禁煙宣言をしておく

禁煙効果がある方法の1つの周りの人間関係を巻き込むというのもいいです。

私は実際に周りの人間関係を巻き込んで成功しました。

禁煙が失敗するのは周りの人間関係に喫煙者が多いのもよくある話。パートナーが喫煙者ならばかなり禁煙成功率は低いことでしょう。

禁煙のメリットや効果をお互い意識して取り組めば、成功する確率は格段に上がります。

5年を意識せずに1ヶ月単位で考える

確かに5年という時間はあまりにも長く感じます。

5年間の時間を禁煙することができれば、ほぼ禁煙成功ですがまだまだ油断は禁物です。お笑い芸人の板尾創路さんも7年間禁煙していましたが、今現在は喫煙していますからね……。

禁煙失敗の原因は役柄で喫煙をしなければならなかったことらしいです。

どれだけ禁煙をしていても1本でも吸えば即アウトなところが、またタバコのこわいところでもありますね。

禁煙効果のメリットを実感するのは約5年?半年(6ヶ月)までの時間がカギな理由のまとめ

0ww0uvmyとにかく禁煙効果を実感することが大切。

禁煙に限らず、小さな成功体験を積むことが何よりも大事なんですよね。

私の場合は、禁煙セラピーという本を読んで辞めれました。禁煙してもうすぐ5年が経とうとしていますので禁煙成功者の部類には入っています。

だからといって油断はできません。

禁煙効果の実感やメリットは確かに半年目くらいから徐々に表れてきましたが、夢の中では何度も喫煙しています。

それくらいタバコという存在は無意識の中で大きいのでしょう。まずは1週間、そして一ヵ月、半年と頑張ればあとは何とかなります。

5年という時間は長いようで短いものです。禁煙効果のメリットは人生を良い方向に変えるくらいの効果や実感があるので5年間禁煙を目指して頑張りましょう。

もちろん、5年過ぎても吸ってはダメですよ。

👉タバコをやめる方法とメリットなしを本気でやめたい人だけに伝えたいこと

cigaretteタバコをやめる方法とメリットなしを本気でやめたい人だけに伝えたいこと
2020年の東京オリンピックまでに、タバコを1箱1000円にするとのこと。 実際にはそれ以上の値上げになると予想されますが、いい機...

👉禁煙で禁断症状のピークはいつまで?1週間~3週間まではうつ状態が続くけどそれ以降は?

禁煙禁煙で禁断症状のピークはいつまで?1週間~3週間まではうつ状態が続くけどそれ以降は?
私は禁煙成功者ですが、禁煙してから禁断症状のピークはいつまで?という質問があれば約3日ですと答えます。 もちろん、個人差は...

禁煙効果のメリットを実感するのは約5年?半年(6ヶ月)までの時間がカギな理由を最後まで読んで頂きありがとうございます。

スポンサーリンク

いつもシェアありがとうございます!

👇フォローで新着お得情報をゲット👇

イノウエマナブログのお得な最新情報をLINE@でゲット! お気軽に友達登録をどうぞ♪  
友だち追加

スポンサーリンク