運動不足解消には歩くことが一番!毎日歩くためのコツとは?

いつもシェアありがとうございます!

PIC-20140309211658

PIC-20140309211658

スポンサーリンク

運動不足解消のコツとは?

運動不足になると当たり前ですが体がなまります。

体がなまるとあちこちに体にガタがきてやりたいことも思いっきりできなくなってしまいます。とくに小説やブログ等を日々書いている物書きにとってはあまり運動とは無縁の人が多いかもしれませんね。

頭の中では運動しなければあかんな~と思いつつも、いざ運動しようとすると疲れるのがイヤで「また今度!」と逃げてしまうのもよくあることです。

しかし、運動はやはり大切です。健康な体があってこその質の良い執筆作業が継続できます。

あの芥川賞作家の又吉さんと共に受賞した羽田圭介さんも執筆前には筋肉トレーニングをするそうです。

羽田さんいわく執筆前に筋肉トレーニングをするとよいアイデアが浮かんでくるそうです。私も真似してときどき執筆前には腕立て伏せをしたりしていますね。

運動を本格的に始めるのではなくて、こういう感じで何かを始めるタイミングの合間にするのが継続できるコツの一つです。

歩くことを意識する

大半の人は歩くことがあまり好きではないと思います。

私は歩くことが好きですし、歩きながら色々と考え事をすると思わぬアイデアが浮かぶことがあります。そういう意味では歩くことは運動不足解消にもなりますし一石二鳥ですね。

そのふと思い浮かんだアイデアが小説にも反映しますし、何より歩くことは気持ちがいいものです。

以前は自転車で行動することが多かったのですが、今はできる限り歩くことを意識していますね。年齢が重ねれば重なるほど足腰は弱くなっていきます。

いつまでも物書きとして生きていきたいのならば歩くことは大切な習慣の一つですので、ぜひおススメします!

最後に!

学生時代はとくに気にすることがなかった運動不足も大人になればなるほど運動をしなくなっていきます。

運動をしているつもりでは運動をしていません。

エレベーターやエスカレーターを使わずに階段を使うことも運動の一つですし、車やバイクで移動が多い人はとくに意識して歩くようにしましょう!

無理をして逆に体を壊すことはダメですが、肥満体や病弱になるともっと運動するのが億劫になっていきますので少しの隙間時間を利用して運動をしていきたいですね。

何事もやり遂げるためにはやっぱり体が一番ですので、運動だけに限らず、栄養、ストレス解消や睡眠等にもしっかりと意識して健康維持を心がけていくことが大切です。

そうすることによって良い小説や文章を書き続けることができるので気を付けていきたいと思う今日この頃です。

いつも最後まで読んで頂きありがとうございます。

ではまた。

こちらもどうぞ!
やりたいようにやらないと人生がもったいない!好きなことを書いてみよう!

スポンサーリンク

いつもシェアありがとうございます!

👇フォローで新着お得情報をゲット👇

イノウエマナブログのお得な最新情報をLINE@でゲット! お気軽に友達登録をどうぞ♪  
友だち追加

スポンサーリンク