安月給が金持ちになるために越えなければならない壁3選

いつもシェアありがとうございます!

sennenn

sennenn安月給

安月給と一口に言っても人によって安いかどうかは違いますよね。

一般的に考えると安月給は日々の生活が何とか過ごせるけれど貯金をする余裕がないというのを前提に書いていきたいと思います。

スポンサーリンク

なぜ安月給なのか?

そんなことは考えるまでもありませんよね。

あなたが安月給の仕事を選んだからです。そして、その安月給が今現在のあなたの能力です。それ以上でもそれ以下でもありません。

今のままの安月給がイヤならば、それ相応の能力をつけるために何かしらの対策を打たなければなりませんよ?

いつまでも安月給はイヤだ!と叫んでいるだけでは何も変わりませんからね。

安月給を打破するためにこの3つの壁を乗り越えましょう。

①副業を始める

今の時代は副業OK時代です。

昔と比べて副業の種類も稼ぎ方もだいぶ変わってきました。

インターネットが急速に普及してきてネットビジネスなんかも増えてきましたよね。小説投稿も気軽にインターネットで書ける時代です。

その小説を書いてお金を稼ぐこともできますし、要は考え方とやり方次第で収入は増えていくということですね。

本当に無知は怖いです。

②テレビやゲームをやめる

安月給から打破したければ一時的でもいいのでテレビを見たり、ゲームをして無駄な時間を過ごすのは辞めようということです。

テレビを見たり、ゲームをして時間を潰すのは本当のお金持ちで暇を持て余している人か、思考停止状態のダメ人間だけですよ。

安月給から逃れたいのならばそんな無駄な時間を使っている場合ではありません。

娯楽も必要!とか言っている人に限って何も生産性のないクダラナイ生き方を毎日しているクズ人間ですからね。

そんな人間になりたくないのであれば即刻小説を書くなり、何かしらの副業を始めましょう。

稼いでからいくらでもテレビもゲームもできます。

③神経質にならない

何事も神経質では成功するものも成功できません。

神経質な人間ほど余計なことにエネルギーを使うので結局精神を壊して人生がドンドンと下降していきます。

もっと気楽に突き進めばいいのに人の目や周りの反響などを気にしすぎて全然前に進めません。

あなたの人生ですよ?

誰もあなたの人生を背負うことはできません。

安月給でも誰も助けてくれません。助けてくれるのは悪徳金融屋くらいですよ。その見返りは地獄ですけどね。

とにかく何事も神経質にならない程度にやればいいのです。

まとめ

小説もしかり、あまり根を詰めると書けるものも書けなくなっていきますよ。

安月給は確かにイヤですがそれでも人生を楽しく過ごしている人は過ごしています。要は何を中心にしているかで人生は良くも悪くもなっていくといういことです。

気楽に楽しくが一番ですね。

いつも読んで頂きありがとうございます。

ではまた。

こちらもどうぞ!→人生に疲れた20代や30代が今すぐに実行すべき3つのこと

スポンサーリンク

いつもシェアありがとうございます!

👇フォローで新着お得情報をゲット👇

イノウエマナブログのお得な最新情報をLINE@でゲット! お気軽に友達登録をどうぞ♪  
友だち追加

スポンサーリンク