時間の使い方が下手か上手かで人生において「できる人」になれるかが決まる!

いつもシェアありがとうございます!

時間の使い方

時間の使い方が下手か上手かで人生において「できる人」になれるかが決まります。

できる人になれば、人生の中で成功者になりやすいですし、時間の使い方で運命も変わります。

それくらい時間の使い方というのは大切な知識であり、スキルなんです。

スポンサーリンク

時間使い方が下手な人の特徴とは?

時間の使い方が下手な人は今やらなくてもいいことに時間を使います。

例えば、リアルタイムでテレビ番組を見たり、無駄なネットサーフィンなどです。

人生が豊かなものになるためには、時間の使い方でほぼ決まります。1日24時間は平等なので、この時間の使い方で人生は決まるんです。

毎日がほぼ同じことの繰り返し

人生は毎日がほぼ同じことの繰り返しといいますが、それが時間の使い方が下手だからなんですよね。

同じかどうかなんて自分のサジ加減です。

朝起きて、会社に行って、家に帰って、くだらないテレビを見て、寝て終わりという繰り返しでは人生は豊かなものになっていきません。

どこかで変化しなければならない

人間は変化を嫌う生き物なので、急に今までの生活スタイルを変えようと言われてもすぐには実行できません。

「後で、後で」というダメ習慣の先送り人生が染みついているので、なかなか人生を変えることができないのです。

例えば、「ブログを毎日書く」という習慣を身につけようと頑張っても、ほとんどの人達は毎日継続できません。

それは時間の使い方が下手すぎるからなんです。

時間の使い方が上手な人はブログを書く時間をしっかりと作って書いていきます。どこかで時間の使い方に変化を起こさないと、いつまで経っても人生に豊かになれません。

人生において「できる人」になるためには?

人生において、できる人になるためには時間の使い方で決まります。

時間の使い方が下手な人は、できる人にはなれませんし、反対に時間の使い方が上手な人はできる人になれるということです。

時間を分割して使う

できる人は時間を分割して使うことができます。

何ごとも一気にやり遂げるのではなくて、細切れ時間を有効に使っていくのがポイントですね。

例えば、ブログを書くにしても一気に書き上げるのではなくて、まずはタイトルを考えて、次は見出しを考えるということです。

もちろん、一気に書き上げられる人はそのまま書いてもいいでしょう。

しかし、人間は好不調の波があるので無理は禁物です。

時間は有限ということを常に意識する

時間もそうですが、人生は無限ではなくて有限です。

時間は限られているので、その時間の中で一体何をしたいのかを選別する必要があります。

あれもこれもしたいと言っていたら、時間がどれだけあっても足りないでしょう。

時間の使い方が下手な人は何でもやりたがりますが、結局どれも中途半端で何も身につかないのがオチですね。

時間の使い方が下手か上手かで人生において「できる人」になれるかが決まる!のまとめ

できる人になって、人生を豊かなものにしたいのであれば、時間の使い方を意識するべきです。

いつまでも時間の使い方が下手な人生を過ごしてしても何も変わりませんからね。

時間の使い方が下手な人は、時間の使い方の勉強をするのもアリかもしれません。その勉強方法も時間の使い方しだいで変わりますが、何ごとも勉強あるのみです。

今の人生が全然楽しくなくて、もっと人生を豊かなものにしたいのなら、今の時間の使い方を見直して下さい。

時間の使い方が下手から上手になるだけで人生は激変しますよ!

👉人生の時間は限られている!ゲームとかテレビとかで時間を潰すのはもったいないよ!

人生ゲーム人生の時間は限られている!ゲームとかテレビとかで時間を潰すのはもったいないよ!
人生の時間は限られているので自分のやりたいことをするのは自由です。 人生の時間 もし小説家になりたいのなら今すぐにでも小説を書...

時間の使い方が下手か上手かで人生において「できる人」になれるかが決まる!を最後まで読んで頂きありがとうございます。

スポンサーリンク

いつもシェアありがとうございます!

👇フォローで新着お得情報をゲット👇

イノウエマナブログのお得な最新情報をLINE@でゲット! お気軽に友達登録をどうぞ♪  
友だち追加

スポンサーリンク