トランプ氏が大統領で日本への影響(どうなる)がわかりやすく簡単に説明できない理由

いつもシェアありがとうございます!

トランプ氏

ドナルド・トランプ氏がアメリカ大統領になりましたが、日本への影響(どうなる経済)などがわかりやすく簡単に説明できない人が大半です。

理由は今までに「例」がない大統領選で、トランプ氏は政治経験や軍事経験もありません。

過去にはレーガン大統領が俳優から大統領になりましたが、州知事の経験はありました。

当時もトランプ氏と同じように、レーガン大統領が誕生したときには同じような落胆の声などはありましたが、のちにレーガン大統領はアメリカ史上最高の大統領ともいわれています。

トランプ氏が大統領になり、日本への影響がどうなるかを不安に思っている人も多いですが、私個人の考えとしてはそこまで影響はない気がします。

その理由をできるだけわかりやすく以下の考察から、独断と偏見で書いていきます!
スポンサーリンク

トランプ氏が大統領になると日本への影響(経済)はどうなる?

トランプ氏が大統領になったことで、ヒラリークリントン支持者によるデモが当日から続いています。

中にはドナルド・トランプ氏が映っているテレビを破壊する者たちも現れては、電機業界の経済効果には少なからず良い影響も……。

真ん中の再生ボタンを1~2回押すと数秒後にテレビ破壊動画が見れます!

こういう破壊行動やデモが起こるのは、トランプ氏の大統領選勝利による不服の表れ。

トランプ氏が大統領になってほしくない理由の1番は、暴言王のトランプ氏が政治経験0ということでしょう。

確かに政治経験が0の国のトップは不安ですし、日本で考えると議席確保をしたいためだけのタレント議員が、総理大臣になるみたいなものですからね。

そういう意味でも、どのように政策をしていけばわからないのは当然として、日本に影響が出るとすれば、今までより「外交」が少なくなる可能性が高いということです。

トランプ氏の暴言王時の公約が怖い

トランプ氏

トランプ氏が「暴言王」といわれているのは、大統領選での公約内容が一部のアメリカ国民や世界からみて、どうなるかがわからないから怖いのです。

トランプ氏の公約内容をわかりやすくまとめますと以下の様になります。

  • メキシコ人をアメリカに入りにくくする
  • 法人税を35%~15%に引き下げる
  • 所得税を下げる(富裕層も)
  • 移民を受け入れない
  • TPPを辞める

日本に影響があるとすれば、TPP(環太平洋経済連携協定)を辞めるということでしょう。

TPP(環太平洋経済連携協定)とは?

TPPとは簡単に説明しますと、太平洋の周りにある国同士で「約束事を決めながら売買をしていきましょう」ということ。

そこで「関税」という言葉が出てきますが、関税とは自分の国の産業を守るために、他国からの輸入品(商品)に税金を掛けて、簡単に輸入品が売れないようにする税のことです。

「要するに持ちつ持たれつつの関係でいきましょう!」ということですが、TPPは今の時代ではもうアメリカにとって少し辛いということでしょうか。

TPPを脱退するということは、「自分の国は自分で守れ!」「アメリカはもう十分に世界を助けてきた」というトランプ氏なりのメッセージでしょうね。

トランプ氏は不動産王のカリスマ経営者

トランプ氏は、ときに法律ギリギリで不動産を買い占めたこともあります。もちろん、裁判沙汰にもなりましたし、恨んでいる人もいます。

しかし、結果的には経営者として成功していますし、倒産は4回していますが今現在は絶好調です。

そんなトランプ氏が大統領になることで、新しい変化を期待したいというのが今回の結果。

政治経験が0のトランプ氏が叩かれていますが、今のアメリカは政治経験のある人が大統領になっても、「現状維持以下」が限界という声は多いものです。

それならと、何かを変えてくれそうなトランプ氏に、あわよくば期待するという「ギャンブル的な要素」が少なからず、日本や全世界に影響するかもしれませんが簡単にはいきませんね。

木村太郎氏はトランプ氏が大統領になると確信していた

トランプ影響

全世界のほとんどのメディアは、クリントン氏に軍配が上がると思っていたことでしょう。

日本ではジャーナリストの木村太郎氏が、ずっとトランプ氏が大統領になると言い続けて話題になっていました。

木村太郎氏が、なぜそこまで自信を持って言い張るのかは不思議でしたが、その理由の1つに「直感」と述べています。

ただ単に説明するのが面倒くさいから、「直感」と言っているだけだとは思いますが、トランプ氏の大統領選勝利で、現時点では日本よりも木村太郎氏に影響が出ているのは間違いありません。

他にも理由はたくさんありそうですが、要するにクリントン支持派のメディア(マスコミ)に踊らされていたということ。

今の時代はインターネットが普及し、誰でも簡単に情報発信ができるようになりました。SNS(ツイッターやフェイスブック)などがいい例ですし、このブログも例外ではありません。

木村太郎氏はネット上の反応を冷静に分析して、トランプ氏が大統領になることを確信したそうです。

最終的にはアメリカ二大政党の、「民主党」オバマ政権から「共和党」トランプ政権という流れの「順番」と木村太郎氏はいっていました。

トランプ氏が大統領で日本への影響(どうなる)がわかりやすく簡単に説明できない理由のまとめ

トランプわかりやすく

こんな感じであまり政治に興味がない私でも、今回の大統領選は少し意識していました。

とにかくトランプ氏の考えは、「自国のアメリカを昔のような強い国に戻したい」というのが本音で、「もう他の国を優先的に考えるのは卒業する」ということ。

そろそろ日本国も、「自分の身は自分で守る」という当たり前の考え方をしていかなければならないということでしょう。

この大統領選をきっかけに、これからは見て見ぬふりをせず、真剣に向き合っていかなければならない時期にきたということですね。

このようなネタを書くと、コメント欄には「中身のない記事だ!」とか、批判的な意見を書かれるかもしれません。

そのようなコメントを書かれても私の人生に「影響」はありませんが、そういう正直で賢い方にはぜひ、下記のコメント欄にわかりやすく説明して頂ければ嬉しい限りです。

なんだかんだいって、トランプ氏が大統領になると日本への影響(どうなる)がわかりやすく説明できない理由は、そこまで個人が他人に興味がないのと変化を恐れやすい人間の思考停止が原因かもしれませんね。

あわせて読みたい!

👉トランプが大統領になったら戦争?どうなるかはツイッターの発言ほどわかりやすい世界はない

トランプ大統領発言トランプが大統領になったら戦争?どうなるかはツイッターの発言ほどわかりやすい世界はない
予定通りにいけば、2017年1月20日をもってドナルド・トランプ氏は第45代アメリカ大統領になります。 ネット上では、「トランプが...

👉株式会社闇サイトとは?スマホで閲覧すると怖い感想が多いのでネタバレします

株式会社闇サイトとは株式会社闇サイトとは?スマホで閲覧すると怖い感想が多いのでネタバレします
フィッシャーズ株式会社闇サイト(ホームページ)が、あまりにも怖いとのこと。 その闇サイトを閲覧した人の多くの感想は以下の通...

👉ASKAブログの「飯島愛」と「盗聴盗撮」の削除された内容全文が病みすぎて怖すぎる!

ASKA2ASKA(飛鳥涼)ブログの「飯島愛」と「盗聴盗撮」の削除された内容全文が病みすぎて怖すぎる
元チャゲ&飛鳥の飛鳥涼こと、ASKA(アスカ・飛鳥)ブログの「飯島愛」と「盗聴盗撮」の削除された内容全文が病みすぎて怖すぎる!と...

トランプ氏が大統領で日本への影響(どうなる)がわかりやすく簡単に説明できない理由を最後まで読んで頂きありがとうございます。

スポンサーリンク

いつもシェアありがとうございます!

👇フォローで新着お得情報をゲット👇

イノウエマナブログのお得な最新情報をLINE@でゲット! お気軽に友達登録をどうぞ♪  
友だち追加

スポンサーリンク

コメント・ご意見・感想

  1. 匿名 より:

    政治話題を振ったものです

    えーと

    新聞とか読んでます?ネットの情報だけ集めてもトランプの掲げる理想とか色々載っているんですけど、そういうの興味ないですか?
    ちょっとびっくりするぐらいに中身ないですね

    なんですか「直感」って

    木村太郎の話題とかどうでもいいんです
    小説家目指しているならあと100倍くらい読む力つけましょうね〜

  2. こんまい より:

    中身がないのを自覚しているならばこんなしょうもないこと書かなければいいのに。
    それでもコ面ト欄に「正しいことを書け」とか、何がしたいのかなこの人。
    わかり易く説明できない理由は単純にこの人がシぬほど頭÷いだけじゃん。
    ネガティブ意見が来るのを人気ブログの根拠にしたいようだけど、別に炎上もしていないし暇な小学生がくるだけなんだから人気でもないんだけどね。
    なにか言われるたびに反論めいたこと書くまでは立派だけど、内容が全部薄すぎじゃないかな。頭÷い人間ってなんでこうも反射でしか生きられないんだろう。友達でなくてよかった。