毎日更新(ブログ・執筆)することができる人は100人に1人もいないという現実

いつもシェアありがとうございます!

ブログなどの執筆を毎日更新することができる人は、100人に1人もいないという現実。

だからこそ、文章が下手でもどれだけ批判コメントを浴びようとも、毎日更新すればそれだけで100人に1人の逸材になれます。

そうはいっても、なかなかブログや「文章を書くということ」を毎日更新するのは、並大抵のことではありません。

つまらなくて簡単にできる批判コメントすら毎日更新できませんませんからね……。

「これからブログを始めたい人」「文章を書いて人生を変えてみたい」と思う方は、以下のことを参考にして頂ければ幸いです。

スポンサーリンク

ブログを毎日更新すると文章力以外にも能力が身につく

ブログで人生を変えたければ、とりあえずはブログを5年間毎日更新すること。

たった1年間も継続できない人がいる中で、ブログを5年間継続できて身につく能力は文章力だけではありません。

ブログを5年間毎日更新すると身につく能力はこんな感じ。

  • 文章力
  • 忍耐力
  • 構成力
  • 発想力
  • 問題解決力

もちろん、他にも身につく能力はありますが、ブログを毎日更新するだけでこれだけの能力がつくのは素晴らしいですよね。

5年間もブログを書き続ければ、途中で嫌なこともありますし、嬉しいこともあります。

当然、嬉しいことの方が多いですが、そこまで達するためには「苦しい壁」を何度も乗り越えなければなりません。

批判コメントは基本的に無視でいい

ブログを毎日更新していくと、どこからともなく似たり寄ったりの批判コメントが湧いてきます。

基本的には気にしなくてもいいですし、無視で構いません。あまりにもしつこくて、くだらない批判コメントを書く人がいれば、スパム扱いをして半永久的にコメントを書けないようにしましょう。

それ以外は気が向いたときに相手にするか、遠い目をしながら泳がしときましょう。

大半の批判コメントの内容はこんな感じ。

  • 文章が下手!
  • 記事を削除しろ!
  • つまらない!
  • 最後まで読んで損した!
  • 時間の無駄でした!
  • このコメントは批判ですか?
  • 賛同者しか受け入れないの?

本当にレパートリーがなくて、アクビも出ませんが所詮はそんなもの。批判コメントをする人間は100%の確率でブログを毎日更新できません。

だから、同じレベルに立つ必要はないんです。気にせず、臆せず、ブログを毎日更新していきましょう。

100人に1人もいないという現実に酔いしれる

とりあえず、ブログを1年間以上毎日更新できた人は自信を持っても大丈夫。

100人に1人もいない逸材になれるチャンスがありますし、今後もその調子で毎日更新していきましょう。

途中でこれ以上毎日更新ができない緊急事態もあるでしょう。そういうときは無理して自分を追い込む必要はありません。無理なら次の日に2倍書けばいいのです。

あまり、追い込みすぎると逆にブログを継続できませんからね。毎日更新は素晴らしいことですが、1番はブログ執筆を辞めないこと。

何が起こるかわからない人生。ブログの毎日更新は「運の要素」も強いということです。

毎日更新(ブログ・執筆)することができる人は100人に1人もいないという現実のまとめ

確かにブログを毎日更新できる人はそんなにいません。

ブログに限らず、何かを毎日継続できる人は稀ですし、毎日継続できれば大半のことは達成できます。

どんなことでもいいのです。とにかく毎日継続できることをまず見つけましょう。見つけたらそれを毎日続けるのです。

ただ継続するだけでは成長しません。自分の頭で常に考えつつ、試行錯誤をしながら継続していきます。この考えながら続けるという行動が大切。

これが意外に難しくて疲れることですが、長く続ければ続けるほどその分野では、天才的な存在になっているのは間違いありません。

まずは自分自身が楽しく5年間毎日更新できることを見つけていきましょう。

継続は力なりというのは、決して自分自身を裏切ることはしませんからね。

あわせて読みたい!

👉【名言集】継続は力なりの意味をイチローエピソード例10個から考える

【名言集】継続は力なりの意味をイチローエピソード例10個から考える
名言中の名言で、「継続は力なり」の意味をイチローのエピソード例から考えるとわかりやすいです。 イチローといえば、野球人生...

👉ブログを書くなら1年間限定で毎日更新する3つのメリット&効果

ブログを書くなら1年間限定で毎日更新する3つのメリット&効果
ブログを書くならどこがいい?とまず初心者ブロガーは悩みます。 基本的にはどこでもいいのですが、それよりも1年間限定で毎日更...

毎日更新(ブログ・執筆)することができる人は100人に1人もいないという現実を最後まで読んで頂きありがとうございます。

スポンサーリンク

いつもシェアありがとうございます!

👇フォローで新着お得情報をゲット👇

イノウエマナブログのお得な最新情報をLINE@でゲット! お気軽に友達登録をどうぞ♪  
友だち追加

スポンサーリンク

『毎日更新(ブログ・執筆)することができる人は100人に1人もいないという現実』へのコメント

  1. 名前:匿名 投稿日:2016/11/17(木) at 02:19:10 ID:84fe7ce8a 返信

    そもそもこのブログって5年も継続していないから何の根拠にもならないよね
    5年続けたものって筆者にあるの?ないのにそんなこと言えるのは何故?

    >これが意外に難しくて疲れることですが、長く続ければ続けるほどその分野では、天才的な存在になっているのは間違いありません。

    天才って誰が?君の文章を見る限り天才には程遠いけど。
    この文章1つとっても在り来りすぎてオリジナリティの欠片もないよね。
    5年続ける上で工夫すべきことはたくさんあるだろうけど、具体的なことは何もないね。なんでだろうか。
    このブログってどれも根拠が1つもないけど、天才は根拠がなくてもいいわけ?

  2. 名前:匿名 投稿日:2016/11/17(木) at 10:12:25 ID:18e41b534 返信

    1/100という数字は何を参照したの?ソース出してください

    それに2年も継続してないブログが”5年間やろう”なんて明らかにおかしいですよ
    小学生でもわかる嘘を平気でつくとかどうかしてます

  3. 名前:勝俣の隣 投稿日:2016/11/17(木) at 12:59:25 ID:6d93dd1c0 返信

    批判コメントを無視、というのは共感します
    ただこの文章だと「私は批判されたくない」「私に賛成する意見しか求めない」という考えしか見えてきません
    管理さんは批判的な意見に対して何かを返しているのではなく、相手が悪いことにしてすべてをシャットダウンしているだけなのです
    管理人さんのお話には論理性や根拠がほとんどなく、ただの感情論に終始しています

    この私の意見も批判になりますか?

    批判を受け取っても相手を尊重し「そういう意見もある」ととらえるほうが建設的ですし、そもそもこのブログの語彙力は他者を批判するほどの豊潤さがありません

    また、5年継続という部分にも不信感を持ちました
    それ自体はどこのブロガーも書くものですが、さすがに1年と数か月しか更新していないブログで「5年継続しましょう」という言葉を聞いたのは初めてです

    批判は批判として受け、できるだけ返答すべきではないでしょうか?
    いつまでも子供のような受け答えしかできないならば5年10年継続しても意味ないですよ

  4. 名前:匿名 投稿日:2016/11/17(木) at 19:15:36 ID:7aca162b4 返信

    つーかこのブログって、そんなに批判コメント投稿されてるの?反映されてないものと合わせと何件くらい投稿されてるか知りたいな 一度全部反映してよ

    • 名前:匿名 投稿日:2016/11/18(金) at 01:47:12 ID:82d3501ef 返信

      俺も批判されてるようには見えない
      というか人気なのここ?
      つうかコメントのほとんどが小学生くさいし、年齢層かなり低いじゃん
      自己啓発とか正直なに言ってんのって感じで毎回見てる
      俺の馬鹿な父親のつぶやき以下だなとしか

  5. 名前:こねかん 投稿日:2016/12/09(金) at 13:48:49 ID:c006a2607 返信

    はじめまして!
    私も文章で生活していきたいと思っています!
    なのでこんな批判コメントに負けないでください!

    あとこんなものを見つけました
    どう思いますか?
    私はちょっと不安になっています