真夏の方程式の杏は罪を償える?ロケ地での初ダイビング&日焼けメイクがあらすじ内容よりも高評価な理由

いつもシェアありがとうございます!

真夏の方程式

ガリレオ映画の「真夏の方程式」で杏さんが演じる川畑成実は、ある罪を犯しますが刑務所には入りません。

スポンサーリンク

真夏の方程式の杏は法律的に罪を償えるの?

ガリレオ映画の「真夏の方程式」で杏さんが演じる川畑成実は、ある罪を犯しますが刑務所には入りません。

無実の罪で捕まった人が服役後に出所して真犯人が現れても、もうその罪で捕まえることができないんです。

だから、罪を償いたくても法律上はもう罪を償えないんですよね。

真夏の方程式の映画内容が少し不評な理由

※少しあらすじのネタバレごめん

この映画の内容は容疑者Xの献身よりもあまり好評ではなくどちらかというと不評なのですが、実は杏さんの日焼けメイク?&初ダイビングとロケ地の海の綺麗さが高評価なんです。

地上波放送でもよくガリレオ映画を見られることがありますが、この真夏の方程式は東野圭吾さんの原作内容を少し削っています。

だからこそ、話の辻褄(つじつま)が合わないところがあるんですよね…。

真夏の方程式での杏の役どころ

案

詳しい映画内容は「真夏の方程式」を見て頂ければわかりますが、杏さんが演じる川畑成実は未成年のときにある女性を殺してしまいます。

その罪を白竜さん演じる仙波英俊が杏の罪を背負って15年間服役するんです。

それに関連してある刑事もその事件で殺されることになるのですが、杏さん(川畑成実)はその真相を知りませんでした。

ロケ地の玻璃ヶ浦での杏は日焼けメイクで初ダイビング?

真夏の方程式 杏 ダイビング

真夏の方程式でのロケ地は静岡県の西伊豆で、玻璃ヶ浦(はりがうら)は綺麗な海で有名です。

ロケ地での玻璃ヶ浦の駅は愛媛県松山市にあります。

杏さんはこのガリレオ映画「真夏の方程式」で初ダイビングとのことですが、ダイビングは器材を背負って潜るのでこれはシュノーケリングというものなんです。

ダイビングスーツも特注品のもので、福山雅治さん演じる湯川学のダイビングスーツと杏さんのダイビングスーツは世界に2つだけらしいですよ。

それにしてもロケ地の玻璃ヶ浦の海は画像を見て頂くと分かりますが本当に綺麗ですよね。

harigaura

杏さんの日焼けはメイクなのか?

杏さんの日焼けは純粋に玻璃ヶ浦で日焼けし、日焼けメイクではなくてナチュラルメイクなんです。

この素朴さの役作りが映画内容よりも高評価を得ている理由でもあるんですよね。

もちろん、キャストも映画内容も私はそこまで評価は悪くないのですが、「容疑者Xの献身」と比べると私は容疑者Xの献身の方が好きですね。

真夏の方程式3

ガリレオ映画の真夏の方程式の見どころといえば、杏さんの日焼けメイク&初ダイビングもありますが、子役の山崎光さんが演じる柄崎恭平役も重要人物の一人です。

まだ真夏の方程式を見ていない方にはネタバレになりすぎると面白くないので、子役の柄崎恭平の詳細は割愛しますが、湯川学との科学実験は小学生にとって映画とはいえ貴重で贅沢な体験ですよね。

この真夏の方程式では、子供嫌いで有名な湯川学もこの柄崎恭平だけには心を開くのもまた見どころです。

「忘れるな、君は一人じゃない」

感動する名シーンセリフです。

manaruhouteisiki

映画でも現実でも杏さんの罪は、もう法律上償うことはできませんが、その罪を背負うことはできます。

未成年であろうが、どんな理由があるにしても当たり前ですが殺人は重罪です。

映画内容もほぼ原作通り忠実に再現されていますが、やはり時間配分もあるのか所々肝心な部分が省かれているのは否めませんね。

原作を読んでいない人はぜひ原作の方も読んでみて下さい。

とにかく杏さんの日焼けメイク&初ダイビングもいいですが、なんといってもロケ地の静岡県 西伊豆にある玻璃ヶ浦の海画像を見ると「夏だなー!」と妙にワクワクしては、小学生の夏休み時代を思い出すのは私だけではないはずです。

👉容疑者Xの献身で堤真一の役作りが映画ガリレオ史上高評価な理由とは?

容疑者x容疑者Xの献身で堤真一の石神役作りが映画ガリレオ史上高評価な理由とは?
ガリレオ映画「容疑者Xの献身」の出演者の石神役の堤真一さんは、その役作りと演技力で高評価を得ています。 容疑者Xの献身は...
スポンサーリンク

いつもシェアありがとうございます!

👇フォローで新着お得情報をゲット👇

イノウエマナブログのお得な最新情報をLINE@でゲット! お気軽に友達登録をどうぞ♪  
友だち追加

スポンサーリンク