自由に生きる方法とは?ブログ記事を書き続けた末路で「重大な決断」をした結果

いつもシェアありがとうございます!

このブログサイトで、自由に生きる方法のブログ記事を書き続けた末路は意外なものでした。

「重大な決断」をした結果とタイトルにありますが、その決断とはこのブログサイトをこの記事で最後にするということ。

つまり、ブログを辞めるということです。

散々、このブログサイトでは「継続が命なり!」「ブログは毎日書こう!」と偉そうに語っていたのですが、まだまだ未熟者ということでした。

ほとんどの人達がブログを継続できない中で、どうやら私も「その他大勢」の1人になりそうです。

やはり、ブログ運営はそんなに甘くありません。ド素人の人間が手を出してはいけないジャンル。

あれだけ能書きを垂れていた私が、なぜこの時期にブログを辞める決断をしたのかを簡潔に述べていきます。

スポンサーリンク

自由に生きる方法を追い求めると自由になれない

自由に生きる方法を求めて、ブログを始める人は多いでしょう。

私自身もその1人でしたし、ブログを書き続ければもっとお金が稼げては、自由に生きられると思っていました。

けれども、現実はそんなに甘くありません。年々、ブログなどで稼ぎたい人が増えてきている中で、実際に稼ぎ続けられる人はごく僅か。

このようなネットビジネスの世界は変化のスピードが早くて有名です。検索シェアトップのGoogle社のさじ加減でブログ収入は減少します。

自由に生きる方法を追い求めていたのに、いつの間にか検索エンジンに自由を奪われている。

ほとんどの弱小ブロガーの末路は、私も含めてこのようなものではないでしょうか。

自由に生きる方法のブログでお金を稼ぐのは難しい

正直、ブログでお金を稼ぐのは難しいです。

初心者ブロガーが簡単に達成できるものではありません。

以前なら、初心者でも簡単にグーグルアドセンスなどの広告収入で、月10000円くらいなら稼げていましたが、今の時代(2017年3月)では厳しいものになりました。

Googleの検索エンジンは日々進化していますし、低品質なブログサイトなどは検索上位に表示されません。表示されないということは誰も読まないということ。

どれだけ立派なことを書いているブログサイトでも、読まれなければただのゴミ記事と変わりません。それに読まれないということは、コメントも当然ながら書かれることも少ないです。

誹謗中傷・批判コメントすら書かれないブログサイトには何の価値もありませんからね。

自由を求めずにあえて「就職」しましょう

フリーランスやブログ飯ならぬ、ブログ収入で生きていくなども流行りましたが、凡人が同じように自由を求めても、センスのある人気ブロガーみたいに生きていくことは不可能です。

その他大勢と変わらない普通の凡人は、優秀なブラック経営者の下でギリギリの生活費取得のために働くこと。

ストレスが溜まったら、匿名でヤフコメや個人ブログに社畜な思いを書き込めばいいのです。

人気のブログサイトにはたくさんの批判コメントやアンチコメントがあるもの。凡人ブログライターは、アンチコメントすら書かれないブログサイトをいつまでも書き続ける必要はありません。

とにかく自由に生きる方法を追い求めてブログを始めた人は、さっさと見切りをつけて就職をしては、一生社畜として楽しく生きていきましょう。

自由に生きる方法とは?ブログ記事を書き続けた末路で「重大な決断」をした結果のまとめ

自由に生きる方法は、ブログをただ書くだけでは追い求められません。

大半の人達はブログを継続できませんし、ブレブレな人生を歩んでは他人を妬みながら生きています。

他人を批判することで、自分の存在意義を何とか保とうとします。それはそれで1つの人生ですし、誰も止める権利はありません。

けれども、他人を羨まむばかりの人生では、いつまでたっても自由に生きる方法は見つからないということ。

私自身もこのようなブログ記事を現在書き続けた末路で今感じたことは、やはりその他大勢の社畜にはなりたくないので、また初心に戻りつつブログ記事をこれからも書いていきます。

初心者ブロガーに伝えたいことは、私と同じように自由に生きる方法を求めてブログを書き続けるのは素晴らしいことです。

しかし、ブログ収入を稼ぎ続けるには相当な「不自由」をしなければならないことは覚悟しましょう。

あわせて読みたい!

👉ブラック企業で働いている人が「人生壊された!」と嘆く前に知ってほしいこと

ブラック企業で働いている人が「人生壊された!」と嘆く前に知ってほしいこと
ブラック企業で働いている人が「人生壊された!」と嘆く前に知ってほしいことがあります。 本気で心の底からブラック企業で働く(...

👉ブログで収入を得るには?書き方を無料で教えても9割は稼げない理由

ブログで収入を得るには?書き方を無料で教えても9割は稼げない理由
「ブログで収入を得るには?」と尋ねられて教えても、初心者ブロガーにとっては理解できないことでしょう。 それもそのはず、ブ...

自由に生きる方法とは?ブログ記事を書き続けた末路で「重大な決断」をした結果を最後まで読んで頂きありがとうございます。

スポンサーリンク

いつもシェアありがとうございます!

👇フォローで新着お得情報をゲット👇

イノウエマナブログのお得な最新情報をLINE@でゲット! お気軽に友達登録をどうぞ♪  
友だち追加

スポンサーリンク
スポンサーリンク

『自由に生きる方法とは?ブログ記事を書き続けた末路で「重大な決断」をした結果』へのコメント

  1. 名前:匿名 投稿日:2017/03/10(金) at 03:36:14 ID:6c4cf092d 返信

    どうせ辞める辞める詐欺だから。
    次の日には「前言撤回します!ブログを続ける決心がついた3つの理由」とか出すんだろ。
    かまってちゃんは「ブログ楽しみにしてるので辞めないで」とか期待してるんだろうね。

    ネットにゴミ記事を放置しないで、wpもデータベースごとも消そうぜ。

  2. 名前:匿名 投稿日:2017/03/11(土) at 20:28:35 ID:e2cbaed32 返信

    ブログを辞めるといいつつ、”初心に戻りつつブログ記事をこれからも書いていきます”ってホント大嘘つきです。
    成人しているなら自分の発言内容くらいちゃんと管理できないのでしょうか?他人には就職しろと上から目線ですが、この人自身が仕事に就いていないですからおかしな話です。他の人を「ブログ初心者」と蔑まないと自分を保てないって、ほんとかわいそう。

    はやく閉鎖することを望みます。

  3. 名前:匿名 投稿日:2017/03/13(月) at 04:15:46 ID:dd3f5dd0e 返信

    引退宣言なのに誰からも悔やまれないって、ここの不人気さがよくわかりますね。どうせなら復帰してみればいいんじゃない?みんなからのおかえり米貰えるかもよ。

  4. 名前:匿名 投稿日:2017/03/19(日) at 15:24:13 ID:be080102d 返信

    結局また書いているんだから大嘘じゃないか。
    「ブログの批判コメントすら1年継続できない奴は屑だ」って公言していて、自分は「ブログやめます宣言をあっさり撤回する屑」なんだから言い訳しようもないようでしょうけど、そこんとこどうなの?

  5. 名前:大和正 投稿日:2017/04/02(日) at 14:32:10 ID:2afdddeda 返信

    かばうつもりは無いのだが客観的に見て、運営者さんは頑張っていると思うよ。
    終わらすのなんて一瞬の事だけど、継続させることは難しい。
    私はネタに困ることの方が多いのだが、貴方の独自の見解を示した内容に感動した物もあるからコメントを書いている。
    批判と中傷に耐えて、日々頑張っていることに尊敬の念を抱きます。
    図星を指摘されると人は怒りを覚えるのです。心穏やかに過ごしたいものですねッ。

  6. 名前:こんな程度の文くらい読めるよね 投稿日:2017/04/04(火) at 07:53:25 ID:99743ff95 返信

    少し長文だ。許せ。
    ここは200字前後しか読めない人間ばかりで辛いよ。

    イノウエ氏について言えば、氏は頑張ったとは思うがそれ以外の言葉はかけられない、というのが本音。
    恐らくこのコメントは読まないか削除されると思うので、いっそ長文で書いておこう。

    まず氏の文章力は標準かそれより少し上だ。
    1アーティクルが短かくて簡易な表現しかないが、裏を返せば読みやすくブログ向き。タイトルやサムネイルのチョイスもよく研究していると思う。例えそれが非合法な画像だとしても。

    最初に結論を言った後に補足を行うという手法が身についているのは良い点だ。

    毎日更新という面でも氏は絶やさず行なっていたので、ある程度のスケジュール管理はできているらしい。

    ブログを書くという部分で言えば、氏は十分な能力がある。それは素直に受け取ってくれ。褒め言葉だ。

    ただし、以下の点で致命的過ぎてプロの文筆家やライター、稼げるブロガーには程遠いため、N次下請ライター留まりである。

    1. 教養がない
    2. 根拠を提示しない
    3. 書くことしかできない

    まず教養がないというのは明白だ。言葉の取捨選択に関しても「クズ」「バカ」というありきたりな罵倒用語を並べるに留まり、精彩を欠くばかりだ。
    相手の揚げ足取りをしているが、ああ言えばこう言うという詭弁以前の幼稚な反論なので話にならない。

    自己啓発と言いつつ、実態はワードサラダを路傍にぶちまける粗末なもの。
    同じ表現を繰り返し中身の薄さを行間でカバーしてばかりだ。

    教養のなさというか、社会に出たことのない学生そのまま感性が目立つ。

    ポケモンGoPlusの生産元と販売元の記事がわかりやすい。あれは完全な誤りである。

    次に根拠の提示の無さだ。

    自己啓発でもアニメの予想でもそうだが、情報源が皆無である。
    通常、どのライターでも明確なソースがなければ商売にならない。自身の記事を参考に上げているがそれは論外だ。自家発電記事に意味などない。

    根拠とは自身から遠くにあり客観性に満ちたものでなければならない。

    またその根拠の多くが間違っているのは最悪だ。例としてポケモンGoの京都に関する記事が良いだろう。全てが憶測であり、満足に調べもせずに書いたことが明白だ。

    また、「ブログや本を読め」という気持ちはわかる。しかしそれならば具体的な本の名前があって当然だ。なぜその程度も示せないのか。

    ひと通りブログを見たがそのような形跡は皆無である。氏の言葉は全てソースがないかネットから漁った雑多な情報を垂れ流すに至る。これでは本業になどなれない。

    最後は、書くしかできてないという点だ。

    氏の言葉で引っかかったのは「インプットよりアウトプットが大事」というものだ。

    氏は完璧に誤解しているようだが、モノを書くのはその殆どが考えたり読んだりお喋りするのに費やす。

    私も書くことが多いのだが、実態はメモや落書きが殆どだ。
    準備に1時間半、カタチにするにはタイピングは10分。そんな繰り返しだ。

    デスクに向かわない調べ物に費やすことが殆どである。もっというと休憩時間の方がよほど推敲にむいている。

    書くとは、膨大なインプットとそれを整理する小さなアウトプットの繰り返しの途上に過ぎない。

    氏の言動からするにネット上で文章を書くことは得意なのだろうが、文章を創造・想像するということにはまるで向かない。
    稚拙な表現の繰り返しや根拠なき物言い、そしてインプットを否定することから、氏はブロガーとしても文筆家としてもなり得ない。

    ユーチューバーの方がまだマシである。

    最後に

    氏には弟子がいるようだが、彼が生き方を曲げないよう祈るばかりである。

  7. 名前:匿名 投稿日:2017/04/13(木) at 23:55:19 ID:f7015bc0a 返信

    ※6の文がツェペリ男爵の声で脳内再生された。つまりブログは本質的にはwikiと変わらないわけか。

  8. 名前:匿名 投稿日:2017/04/22(土) at 02:53:04 ID:f32d74b81 返信

    今まで散々多くの人を馬鹿にして自己防衛に走った記事ばっかり書いているからこんなことになるんです。

    格好良く去ろうとか思わずに謝罪記事を書いて、そしてすべての記事を削除したほうが良いですよ。

    もう大人なんですから。

  9. 名前:匿名 投稿日:2017/04/26(水) at 21:56:57 ID:965ca54bd 返信

    逆に潔く謝罪記事を書くなり、みんなの意見を取り入れるなりしたほうがカッコいいよね。
    コメント欄で指摘されているにも関わらず、記事を何時まで経っても訂正しないのも謎だし。
    人間、何だかんだで素直なほうが生きやすいし。

    あと、ネットってこう簡単にあれこれ言われやすいからネガティブなことを書くときは、こういうところでやるより、出版社に根気よく自分の小説を出して持論をまとめた本を本屋さんに出すことを薦める。そのほうが意外と安全かもよ。

  10. 名前:匿名 投稿日:2017/04/26(水) at 22:06:13 ID:965ca54bd 返信

    ちょっと前までは可哀想だと思ってたんだけど、ここまでくると別の意味で可哀想に思える。
    立て逃げ同然の薄い内容、コメントで指摘されても間違えた部分を直さない、いつまで経っても改善せずに言い訳ばかり。
    これ、もし管理人がwiki系サイトの編集者の一人だったら間違いなく他編集者から荒らし編集者扱いされてますよ。
    去年はまだ管理人は未熟なだけの普通の編集者だったんですけどね。残念です。さよなら。

  11. 名前:匿名 投稿日:2017/04/27(木) at 00:39:32 ID:27e3e8c0e 返信

    ブロガーです。
    私はニュース系と雑記系の二種類を管理していますが、そのどちらも4年以上更新を保ち続け、イノウエさんのブログのおよそ2〜3倍ほどのPVがそれぞれあります。単なるリンク集サイトを含めれば5つ程度は管理しております。

    誹謗中傷コメントを受けることは日常茶飯事ですが、基本的に意味のないワードサラダ的なものしかありません。ときに重要な間違いを指摘されることもありますので無視はしていませんが、コメントに関して神経質になることは最近ではめったにありません。

    このブログの記事をざっと読んだ限りでコメントの質を判断すると
    ・アニメや芸能関連のコメント
    ・自己啓発系の記事へのコメント
    この2種類が見られました。

    前者は年齢層や教養の低いものが多数を占めていますが、後者はイノウエさんの記事を大きく上回るものがほとんどです。辛辣で誹謗中傷を含むことも多いのですが正しいことを言っており、原則として後者のコメントを無視したり非難することはブロガーとしては恥ずかしいといっていいでしょう。
    また、「批判コメントすらかかれないブログはだめ」と開き直っていますが、浅慮すぎます。自身が誹謗中傷を受けているのは、人気だからでもなんでもなく単に悪目立ちしているだけです。路上で裸踊りをして炎上騒ぎを起こして有名人気取りをしているのと変わりません。

    誹謗中傷コメントすらかかれない有名なブログは数多くあります。コメントの方式も、ブログに直接書かれるものからブックマーク上で書かれるものまで様々です。それはブログそのものや読者の質に大きく依存しています。

    例えばIT関連のブログは、直接コメントを書かれるよりもはてなブックマーク等でコメントをされることが多いのが特徴です。

    その上で、このブログはコメント欄で辛辣な指摘を受けるだけ幸せと思えます。しかしその幸せも既に見放されている状態と言っていいでしょう。

    ・ブログを辞める宣言をしたにもかかわらずそれを反故にしている
    ・記事の誤謬を指摘されているのに修正をしていない
    ・コメントへの過剰反応がすぎる

    これらの理由から、すでに多くの読者がこのブログを去っていると思われます。残っているのは盲信している小学生くらいなものです。

    もしもこれからもブログを続けるのでしたら、以下のことを心掛けた方が良いでしょう。

    1. 「ブログを書く」ということに執着しないこと。多くの記事が「ブログを書く」ことを過度に意識しており、本筋からずれるものが多数存在しています。また副業としてブログを勧めるものばかりで、かつ全てが具体的な根拠を保ちません。

    2. 他人を下に見る発言をしないこと。ここの記事でも「初心者は」などと暗に自分との対比をを初心者に限定することで自身を上に持っていこうとする発言があります。自分が上級者のような振る舞いをしたいのはわかりますが、逆効果です。

    3. 本を読み教養を蓄えること。「タイトルを考える=>見出しを考える=>行間を駄文で埋める」というのがこのブログの本質です。パット見では良さそうな事を言っていますが、何ら具体的なことはなく一本調子の無教養な文しかありません。新聞や本を読み、一般教養を10代に立ち返って蓄えるべきです。

    同じブロガーとして、こんな低レベルなことから話さないといけないのかと思うと、とても残念です。

  12. 名前:匿名 投稿日:2017/05/03(水) at 13:19:00 ID:0569f5de7 返信

    予言をしましょう。

    この管理人は次回以降の投稿で「コメント欄でアドバイスを貰えるのは優れたブログだから」と自画自賛します。

    それはアドバイスの内容とは真逆の行為であるにも関わらず、厚顔無恥な管理人は全て自身の手柄のように書くでしょう。

    そして断言しましょう。管理人は自身がブログを辞めると言った宣言記事をそっとそーーーと後ろにしようといつもみたいに愚にもつかない駄記事を量産し続けます。

  13. 名前:匿名 投稿日:2017/05/08(月) at 19:15:41 ID:6e07a2182 返信

    まあ俺からすると、イノウエのような学もない上にプライドだけ甚だしく高い連中ってのは一番役に立たないと思っているので、さっさとブログやめてゲーム三昧のフリーターに戻ったのは正解だと思うよ。
    いわゆる「無能な働き者」ってのは、やたら声高に継続は力なりを唱えがちだが、やつらは周囲に迷惑しかかけない。無能な連中は誰でも使っている言葉をとにかく繰り返す。馬鹿の一つ覚えとはよく言ったものだ。

    誰だって継続は力ってのは良い言葉だとわかっている。だけど底辺連中はそれすらできないもんで、イノウエのような低レベルだけどわかりやすい甘言をころっと受け入れちゃうんだ。もっとも、底辺は継続すらできないから最終的に言葉だけになるんだけどな。実例で示せないのがイノウエのような連中の悲しいところだ。

    無能は無能をひきつけやすい。イノウエは別のイノウエを育てるしかできない。

    小説家やブロガーってのはパソコンさえあれば誰でもできると思いがちだけど、そのせいで競争率だけはいつも激しいし、今ならクラウドワークスやネット小説投稿サイト等でポンポン人が出てくるから、イノウエのようにただ待っているだけの無能は誰も欲しがらない。
    いまどき、ブログ書いていることなんてプロフィールの一部にもならない。資格欄全部埋めてからブロガーを名乗ろうぜ。

    まあ、ちょっと前の素人投稿でアクセス数稼ぐ時代ならばイノウエにも仕事の1つや2つあったかもしれないが、もうどこも斜陽だと諦めているし、逆に海外を狙っている事が多いので英語や中国語もできないと文章で生活なんて土台無理な話さ。

    というわけでイノウエはこれからはリンクスで一生頑張れ。俺もやっているから声かけてもいいぞ。

  14. 名前:匿名 投稿日:2017/05/08(月) at 21:10:51 ID:6e07a2182 返信

    ちなみに俺はこいつのブログが好きだぜ。

    子供や芸能好きなバカを相手にした、取ってつけたようなアクセス稼ぎしかしない記事を書いていたり。自己啓発と横行なタイトルで毎回同じ言葉を繰り返した挙句に「ブログ書いて自由になろう」とかガキの言い分しかできなかったり。コメントで批判されるととりあえず自傷してみせてマトモに返さずに言い訳ばっかりしたり。

    もうね、典型的ないじめられっ子要素しかない。いじめられっ子が後年になって手記を書くのと一緒で、いかに相手が悪いかを盛るしか能のない低レベルな文章がわんさか出てくる。
    よくいるよね。小突かれると突然先生のところにパンツ丸出しで駆け出していって泣きわめく子供が。あれと一緒。

    バカが1人で壁に向かっていじめっ子の悪口をブツブツ唱えている様子がこのブログの本質だから、見ているのは楽しい。とくに仕事で疲れているときには最高だ。
    ブログを更新し続けるのは他人に害悪だが、膨大な自己満足の記事は残しておいてくれ。定期的にコメントするから。

  15. 名前:匿名 投稿日:2017/05/09(火) at 03:05:05 ID:976cdd3d6 返信

    あまりに管理人さんがわかっていないようなのでカキコ。
    小説家になりたい人にアドバイスするならば「とにかく書きまくれ」は一応正解です。ただ、それはその道のプロによる助言だった場合です。プロブロガーでも小説家でも、本当に生計を立てられる人は一日中書き続けています。それこそこのブログの分量なぞ1ヶ月で超えるほどです。

    継続力は素晴らしいですが、素人で小説家でもなくただのブロガーである人が言っても意味がありません。著名人の言葉をただ繰り返しているだけで小説家になれるなら、あなたは既に小説家デビューしているはずですよね?

    人にアドバイスするのに資格はいりません。自身の経験からくる事はドンドン発言していいと思います。でも同じことしか言えない人はこれからも同じことしかできません。
    ブログを再開したようですが既に信頼を完璧に失っていることは理解しましょう。

  16. 名前:匿名 投稿日:2017/05/10(水) at 12:31:54 ID:7203bd9b3 返信

    某板経由で見たけど、このブログがこんなに叩かれてるのは何故?
    よくあるコタツ記事しかないし、別に人気でもないヘボブログなんだから叩いても面白みが薄いじゃない。SEO対策も大してしてないっぽいから上位にもこないし、叩く価値もないんじゃない。

    炎上もせずに人気でもなく叩かれるって、珍しいね。あ、管理人の自演か。

  17. 名前:匿名 投稿日:2017/06/16(金) at 17:22:28 ID:7fd5c4ba7 返信

    久々に来たのでチラ見。コメ欄の方が大人っぽいですし、うp主より説得力あると感じちゃいました。オリジナリティない記事だと納得。

  18. 名前: 投稿日:2017/07/08(土) at 23:38:03 ID:e4eae8152 返信

    重大な決意とあるので、どうせブログ辞めるとかだろうな、とおもったら本当にそうだった。
    で、その後も更新続けている。あと、冒頭で辞める宣言しているのに最後は続けます宣言って明らかな矛盾。この人は普通の校正すらできないのか。結論が違うことを平気で書くのはせこいやり方だよね。