お金がない!生活が苦しい40代・50代が干上がる前に考えるべきこと

いつもシェアありがとうございます!

お金がない 生活が苦しい

「お金がない!」と嘆いては、生活が苦しい40代・50代で干上がる(ひあがる)人は年々増えています。

干上がるという意味は、「貧乏になる」とか「ご飯を食うのに困る」ということ。

生活が苦しいお金のない人は、40代・50代に限らずですが、この年代で干上がるのはかなり辛いもの。

まずは干上がる前にこれだけは考えていきましょう。

スポンサーリンク

なぜお金がない?生活が苦しい40代・50代が干上がる理由

40代や50代といえば、仕事が順調ならばそれなりの収入もあるものです。

家庭環境にもよりますが、1人暮らしならば生活が苦しくても干上がることはそんなにないはず。

お金がなくて、生活が苦しい40代・50代に多いのは、やっぱり既婚者で家のローンなどや教育費で干上がることでしょう。

今の時代の一軒家は干上がる原因の1つ

ちょっと昔の考えならば、一軒家を持つことは人生のステータスと考えられていました。

今でも一軒家を持ちたい40代や50代の人たちはいますが、年々少なくなってきています。

確かに一軒家を持つことは人生の勝ち組な感じがしますし、仕事のモチベーションも上がるでしょう。

しかし、その一軒家の購入ローンで生活が苦しいのなら本末転倒。

お金がない!と毎日のように愚痴っては、足元をみられて会社の奴隷として働かなければいけません。

一軒家を持つことで、干上がるようではあまり人生ではプラスにはなりませんし、一体何のために生きているのかもわからなくなります。

生活が苦しい原因が一軒家のローンならば、購入する前に考えたいものですね。

子供の教育費を負担しすぎない

子供は宝ですから、子供の教育費にお金を掛ける気持ちもわからなくもないです。

しかし、教育費に負担をかけすぎて、生活が苦しいのなら少し考えたいもの。

教育費で人生が干上がることほど愚かなことはありません。確かに子供の教育は大切ですし、教育しだいで子供の人生もだいたい決まるもの。

それでもやっぱり最終的には、子供の人生は子供が決めます。

教育に関しても、大人になれば興味のあるものには何歳になっても教育費にお金を掛けていくもの。

子供の教育費も大切ですが、子供の心を健やかにすることは教育費以外でも充分に育てられますからね。

お金がない!生活が苦しい40代・50代が干上がる前に考えるべきことのまとめ

生活が苦しい

40代や50代がお金がないとか、生活が苦しいのは見栄を張りすぎな部分も少なからずあります。

やはり他人は他人ですし、自分は自分です。

人の目を気にして購入する一軒家や子供の教育費ならば、今すぐそのくだらない考え方は捨て去りましょう。

そんなつまらないプライドで生きていても干上がるだけです。

人生は長いようで、短いです。

「お金がない!」とか「生活が苦しい!」と嘆くだけの人生だけは歩みたくないものですね。

そのためには、まず干上がる前にできるだけのことを、時代に合わせて冷静になって考えていきましょう。

👉ブラック企業で働いている人が「人生壊された!」と嘆く前に知ってほしいこと

%e3%83%96%e3%83%a9%e3%83%83%e3%82%af%e4%bc%81%e6%a5%ad%e3%81%a8%e3%81%afブラック企業で働いている人が「人生壊された!」と嘆く前に知ってほしいこと
ブラック企業で働いている人が「人生壊された!」と嘆く前に知ってほしいことがあります。 本気で心の底からブラック企業で働く(...

👉お金を使わない生活というブログが多くなった本当の真意とは?

Economy, Investment And Saving Conceptお金を使わない生活というブログが多くなった本当の真意とは?
最近、お金を使わない生活というタイトルブログが多くなった本当の真意を少し考えてみることにします。 お金を使わない生活とい...

👉お金持ちになる方法の具体的な3つの考え方とは?

お金持ちお金持ちになる方法の具体的な3つの考え方とは?
お金持ちになる方法の具体的な3つの考え方を私なりに考察してみました。 貧乏脱出!お金持ちになる方法の具体的な3つの考え方 世の中...

お金がない!生活が苦しい40代・50代が干上がる前に考えるべきことを最後まで読んで頂きありがとうございます。

スポンサーリンク

いつもシェアありがとうございます!

👇フォローで新着お得情報をゲット👇

イノウエマナブログのお得な最新情報をLINE@でゲット! お気軽に友達登録をどうぞ♪  
友だち追加

スポンサーリンク