【貧困の連鎖】原因の悪循環を解決するために貧乏人がやるべき対策3選

いつもシェアありがとうございます!

いつの時代も貧困の連鎖がなくなることはありません。

その原因の悪循環を解決するためにも、貧乏人がまずやるべき対策は思考停止状態から脱すること。

この思考停止状態がそもそもわかっていないから、貧困の連鎖が断ち切れなくて、悪循環に陥るのです。

陰でコソコソと生きていくのは自由ですが、口だけ人間ほど貧困連鎖の悪循環から逃れる気概がありません。

そんな貧乏人(とくに精神的)の人がやるべき対策とは一体何なのでしょうか。

スポンサーリンク

貧困連鎖の原因の悪循環を解決するために

生まれつきの貧乏人でも、考え方を改めれば貧困の連鎖から逃れることはできます。

  • 両親の収入が低い
  • 十分な教育を受けられない
  • 進学や就職で不利になる
  • 高収入が望める職業につけない
  • 子供世代も貧困になる

このような貧困の連鎖がありますが、その悪循環を解決するためにはそれ相応の努力と忍耐力が必要。

本気で貧困の連鎖から逃れたいのであれば、まずは行動に移しましょう。その具体的な対策は以下の通り。

①大学を卒業すれば就職できるとは限らない

学歴社会はまだまだあるものの、これからの時代は「大学を卒業すれば就職できる」という考え方は改めるべき。

こういう古い考え方を持っている限り、永遠に貧困の連鎖から逃れることはできません。現実に大学を卒業し、就職した人の中で経済的に余裕がある人はどれだけいるでしょうか。

少なくとも、この記事を読んでいる人は経済的に安定しているとは言いがたい。

何のために大学に行っていたのかにもよりますが、「ただ何となく」という理由では貧困の連鎖はほぼ確定ですね。

貧困連鎖の悪循環を解決するためにも、まずは学歴は経済的な安定と直接関係しないことを完全に理解しましょう。

②副業を本業以上に稼ぐ能力を身につける

貧困の連鎖を解決するためには、本業よりも副業に力を入れるべき。

本業で十分に稼ぐことができている人はいいですが、5年以上も働いているに貧困の連鎖から逃れられない人は、今後もその悪循環から解決することはほぼありません。

おそらく一生、貧困のままですし、死ぬまでお金のことばかりを心配する人生を歩むことでしょう。

それがイヤなら、本業よりも副業に力をいれては、トータル面で収入を増やすことです。ここで注意してほしいのは、副業が軌道にのって本業よりも稼ぐことができたとしても、本業をすぐに辞めないことです。

貧困の連鎖からなかなか逃れられない人は、副業でちょっと稼いでしまうと調子にのってしまいます。たまたま稼げた副業で一生稼ぎ続けられると思ってしまいます。

そういう考え方は非常に危険ですし、今よりも貧困連鎖の悪循環がひどくなる可能性も無きにしもあらず。

それでも、本業よりも副業で稼ぐ能力が身につくのは、貧困の連鎖から解決できる唯一のチャンスですね。

③他人の成功を嫉妬している時間は貧困層に繋がる

貧困連鎖の悪循環を解決するためには、他人の成功を嫉妬する時間は無駄だと気づくことです。

嫉妬や妬みほどくだらないことはありませんし、つまらない人間ほど嫉妬や妬みが習慣になっています。

そんなつまらない人間が嫉妬したりする原因は、今の人生が本当にくだらなすぎて情けない人生を送りすぎているからです。まさしくダメ人間の象徴ですが、そもそも、そういうつまらない人生を送っていること自体を気づいていない人が大半。

見て見ぬふりをしていたとしても、少しでも気づいているのならまだ救いはあります。この記事をきっかけに貧困の連鎖を断ち切りましょう。

大丈夫です。あなたなら今の貧困連鎖の悪循環から逃れることができます。まずは自分を信じること。

【貧困の連鎖】原因の悪循環を解決するために貧乏人がやるべき対策3選のまとめ

  • 大学を卒業すれば就職できるとは限らない
  • 副業を本業以上に稼ぐ能力を身につける
  • 他人の成功を嫉妬している時間は貧困層に繋がる

貧困の連鎖の原因は、生まれついた環境が大きいですが、成人になれば残りの人生は自分の行動しだいで決まります。

いつまでも他人思考の考えでは一生貧乏人思考の貧困連鎖から解決できません。

本気で貧困の連鎖から解決したいのであれば、常識といわれている考え方を冷静に考えてみること。

他人と同じような当たり前のことをしていても、他人と同じような貧困の連鎖から逃れることはまずないでしょう。

よく考えてみれば、普通に気づくことですが、本気で貧困の連鎖を解決したいのであれば、変化を恐れず、変化が起こることをとにかく継続すること。

考え方は人それぞれですが、貧困連鎖となる原因である人生を生きていても、何も変わらないどころか、いずれ落ちていくのは確定ですね。

貧乏人を脱したいのであれば、目の前の「楽」から一時的に卒業することです。

あわせて読みたい!

👉【貧困問題】日本の現状からの解決策に「ブログを書く」という選択肢を持つということ

【貧困問題】日本の現状からの解決策に「ブログを書く」という選択肢を持つということ
日本の貧困問題の現状から、わたしなりの解決策に「ブログを書く」という選択肢はどうでしょうか。 今の時代はブログを書くこと...

👉【低所得者層】日本での生活にありがちな「肥満」と「部屋」によくいる特徴3選

【低所得者層】日本での生活にありがちな「肥満」と「部屋」によくいる特徴3選
低所得者層とは年収が低い人、収入が少ない人。日本での低所得者層の基準は年収300万以下のとのこと。 そんな低所得者層の生活に...

【貧困の連鎖】原因の悪循環を解決するために貧乏人がやるべき対策3選を最後まで読んで頂きありがとうございます

スポンサーリンク

いつもシェアありがとうございます!

👇フォローで新着お得情報をゲット👇

イノウエマナブログのお得な最新情報をLINE@でゲット! お気軽に友達登録をどうぞ♪  
友だち追加

スポンサーリンク